プロフィール

ブルガリアンなモヒロ

Author:ブルガリアンなモヒロ
名前 : モヒロ
性別 : 男性
在住 : 渋谷
勤務 : 東銀座
職業 : 広告業 イベント系
血液 : A型
趣味 : ブログ
野望 : 全国○○○○制覇
憧人 : 吉良吉影

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はと ・・・。

年末年始は はとバス で決まり!! ですって。
これ、電車の中の広告です。ジャックしてました。

hatobasu02.jpg

しかし、年末年始に「はとバス」に乗る人っているのかなぁ・・・。
そして、東京の人は「はとバス」に乗らないんじゃないかなぁ・・・。
いろんな心配をしてしまいます。

まぁどうでもいいんですけど、
今日で11月も終わりみたいですし、
とりあえず今の気分は、
メタルギア リゾット です。
スポンサーサイト

ボーナス ・・・。

嬉しいニュース。
冬のボーナスが出る、という情報を入手しました。
やったねっ。さてさて、何を買おうかな。

まず欲しいのわ「PS3」、そして「ウイイレ2008」。
慌てて「PS2版ウイイレ2008」を買わずに待った甲斐がありました。
ボーナスが出るとなれば近日中に購入しますよ。

しかし、「PS3」は売れてないのかな?
ソフトがいまいち充実していない気がしますが・・・。
周りに「PS3」を持ってる人も少ないし。
今後、次々と斬新なソフトが登場してくれないと寂しいですね。
おいらの希望としては、
「ジョジョの奇妙な冒険 PS3版」が発売される事を期待。

PS2版の「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の旋風(5部)」は結構面白かった。
難しいジョジョの世界観をそれなりに再現できてました。

jojoge-02.jpg

しかし、キャラの動きがパターン化されてる部分が弱点。
ラストのディアボロ戦も倒し方がパターン化されてて、
ソレを発見してしまうと、もぅ簡単過ぎてつまらなくなったし・・・。

まぢ、PS3でバージョンUPした最新版を発売してもらいたい、
そう願うばかりなのです。
最新版でわ、ジョジョの世界観を完璧に再現しつつ、
更に、キャラの動き・操作性も数段UPしてもらいつつ、
且つ、第4部(吉良の巻)で、 ・・・お願いします。

でもおいら、最終戦の吉良は倒しません。
ゲームの中とわ言え、おいらわ吉良派ですんで・・・。
吉良で操作したいくらいです。

追伸
そう言えば確か、あの人気ゲームソフトの最新版が、
来年の春頃にわ発売される、とかとか。
えぇ~~~と、そのゲーム名は何だっけ!?
あっ、そうそう、

メタルギア リゾット ・・・です。

何となく ・・・。

メタルギア リゾット ・・・。

2大映画比較 ・・・。

北野武監督の 「監督・ばんざい!」 と、
松本人志監督の 「大日本人」 。

日本の2大お笑い芸人が手掛ける期待の作品を、
立て続けに2本、DVDで観ました。
なので昨夜はほぼ完徹です(眠)。

感想は以下。
※ネタばれ注意ですよ。


◎監督・ばんざい! の感想

映画監督「北野武」がどんな映画を作ったらいいか悩んで、
いろんな映画を作ってみるけれども・・・、みたいなストーリー。

kanntokubannzai02.jpg

中盤まではコンスタントに話が展開していきますが、
話が隕石のクダリに突入するとガラッとテンポが変わります。
北野監督のマネキン人形が映像内でときどき入れ替わるところに、
北野監督の何らかの意図があったのかも知れないけど、
ソレがいまいち伝わってこなかったのが残念。
合間合間の笑いを狙ったネタもイマイチ。
ラストの全てを吹き飛ばすシーンも、
うぅぅ~ん、なんだかなぁ~・・・、という印象。
ただ強く印象に残っているのわ「井手博士」。
あれわ確かにインパクトあるし、強烈だった。
「井手博士」が今も頭の中を駆け巡っています。
あとは「鈴木杏」が可愛いかったなぁ・・・とか。
まぁ、全世界にわ公開してほしくない作品ですね(笑)。
何だかんだ言いましたが、とわ言え僕的には楽しめた映画でした。
最後まで退屈する事は無く観る事ができました。


◎大日本人 の感想

電気を浴びて巨大化することで、
代々「獣(じゅう)」と戦ってきた家系を追ったヒーローモノ。
大佐藤家に生まれた主人公(松っちゃん)の、
悲哀?を笑いとして描いた作品・・・、かな?
(何と説明すればよいか???です。)

dainihonnjinn02.jpg

開始からしばらく、
ドキュメンタリータッチ(インタビュー形式)で話が進むのですが、
独特の間と言うか役者の演技が下手(わざとかな?)、というか、
物凄く退屈を感じてしまう流れです。
しかし、「獣」が登場してからは結構面白かった。
「獣」のオリジナリティーが非常に良かったし、
ラストのコントオチも良かった。(ラストわだいぶ笑えました。)
某番組でやってた「ゴレンジャイ」あたりからの発想かな、この映画。
初監督作品としては、まぁ良かったんでわないでしょうか。
世間的には不評の様ですが、
ソレわ勝手に期待を膨らませ過ぎた結果だと思います。
僕は意外と好きな映画です。


◎総論(「監督・ばんざい!」 vs 「大日本人」)

どちらの作品も正直クダラナイ作品です。
言うほど笑えるシーンは無いです。
でも、どちらも嫌いな映画でわありません。
いや、好きな部類かも知れません。
十分に楽しむことができました。
真面目に観てしまうとガッカリしてしまうので、
期待しないで観るのが楽しめるコツかも、です。

という訳で、僕の中でわ「大日本人」の勝利かな。
正直、判断しがたいところですが・・・。
皆さんはどんな感想ですかね?

毛蟹 ・・・。

「毛蟹ってどんなだっけっ!?」 ・・・、
と、今日は10回くらい聞いたった。
明日も沢山聞こう。

僅かに ・・・。

若干ですが・・・、 突然ですが・・・、 意味わ無いのですが・・・、
「ディオ」って「吉川晃司」に似てる、かも・・・。
フと、そんな事を思いました。

kikkawakoujidewanai.jpg

だから、何だ、という訳でわ無いのですが、
実写版をするなら、是非とも「吉川晃司」に演じてほしいモノです。

「ロードローラーだッ!」

ってね。

いろんな事 ・・・。

今日わ、いろんな書きたい事があるので、
思いつくままに思い思いに書き綴りたいと思います。
まとまりが無い記事ですが予めご了承くださいませ、ませ。

その①
まず、「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」。
今朝、録画してきたのに秋の特番日かよっ、って、まず1突っ込み。
今日は「Qさま!!」の特番でし。
先週も確か特番で潰れた気が・・・。
ちゃんと「TVガイド」見なくちゃ、と反省、そして反省。

その②
んで、先日の記事で書いた「ウイニングイレブン2008」。
実わ、もう発売されてるのですが、未だ購入してません。
なぜかと言えば、「プレステ3」版の方がクオリティが高い様なので、
ここわ思い切って「プレステ3」の購入をしちゃおうか、と検討中なのです。
しかし、買う為の条件は、冬のボーナスがちゃんと出る事・・・です。
なので、気持ちは「プレステ3」購入方向に向いているのですが、
金が無くっちゃ買えない訳で、今はただただ・・・、
ボーナスが出る事を祈るばかりなのです。

その③
これわ完全に内輪話です。すみません。
おいらの仕事上の部下は2人います。
1人は「靴職人」で、もう1人は「エドモンド君」です。
このもう1人目の「エドモンド君」が最近、チーム内でツボなのです。
例えば、「老舗」って「シニセ」と読みますよね。
読めない人でも、おそらく「ロウホ」とか「オイホ」辺りが妥当だと思うのですが、
うちの「エドモンド君」は強烈で、
「老舗」の事を普通に「オイボレ」と読むのです。
オ、 オイボレ ・・・って、
だとすると、「オイボレ料亭」とか「オイボレ旅館」とか・・・。
一体、どんな料亭だよっ、どんな旅館だよっ、ってな感じで
失礼極まり無い感じですが、
今までそんな読み方をしてたのですかね!??
更にね、何ヶ月か前には、
「団塊世代」の「団塊」を「ダンコ●」、
↑↑↑ いやぁ~、お決まりぃ~~~っ!
しかも「世代」を「世界」と思ってたとかっ!?
「世代」を飛び越えて「世界」まで羽ばたいてしまいます。
「ダンコ●世界」・・・。
そんな世界、・・・嫌だぁぁぁ~~~~~~~~~っ!!!
「エドモンド君」に掛かれば、
全くもって意味が解らない言葉に変わってしまいます。

dannkonnsekai001.jpg

そんな「エドモンド君」を見かけたら、
「毛蟹ってどんなだっけっ!?」と聞いてあげてください。
きっと面白い回答が返ってくるはずですよ。
※完全に身内ネタですみません・・・。

その④
そのモノレールにも乗れぇ~る・・・。

最後は駄洒落かよっ、って、3突っ込み目・・・。
もう終わりっ!

冬の木 ・・・。

見るからに寂しげな冬の木です。
素っ裸です。

huyunoki.jpg

もう、ぼちぼち年末ですもんね。

月極姫 ・・・。

東京事変の3rd.アルバム「娯楽」から「月極姫」。
超~いいっ。林檎ちゃんらしい最高に素敵な曲です。
林檎節が満載っ、・・・とか思ってたら、
実わ「浮雲」さんの作曲でしたか。
「OSCA」の作曲も「浮雲」さん。
やりますな・・・。
林檎節心得てますな・・・。

「月極姫」 の視聴はコチラ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




危険のない身を緊張させて
もたないわ下火で生かして
甘いこんな舌は強奪をして
いけないわ貴方の所為よ
夜は私のもの・・・

迷いのない眼に泥酔させて
消さないわお願い照らして
寝がえり三度で強盗をして
いけないわ貴方、大罪よ
夜は今日限り・・・

さよなら飽きる前にさあ飽きられる前に
笑いなさい、悔やまないわ満ち足りたいだけさ

・・・

東京事変は、 1st.「教育」。2nd.「大人」。3rd.「娯楽」 と、
今作が3枚目のアルバムとなる訳ですが、
タイトル通りの「娯楽」感満載の(バラエティに富んだ)今作が、
1番イカシテルんでわないでしょうか。
メチャメチャ気に入ってます。

右下のMENUボタンを押すと他の曲も聴けますよ・・・。
「黒猫道」なんかも林檎調でよろしくてよ・・・。

カタルシス ・・・。

サスペンス映画「ZODIAC(ゾディアック)」。
「セブン」 「ファイト・クラブ」の監督が放つ究極の犯罪スリラー。
実際に起こった未解決事件に基づき、
“ 謎が謎を呼び、恐怖がノンストップで迫り来る。
この映画の求心力からは、誰も逃れることができない・・・。 ”
ってなキャッチコピーに惹かれレンタルしてみました。

zodhiakku.jpg

サスペンス映画と聞くと、
必要以上に派手な終幕やカタルシスを欲する僕としては、
これわ期待大で借りてきた訳です。

しかしぃ~、
観れども観れども、なぜか30分程度で眠りに落ちてしまう・・・。
ストーリーが単調な進行で退屈する訳でわ無いのですが、
観てて面白さを感じない訳でわ無いのですが、
なぜか、どうしても眠ってしまう・・・。
その度に冒頭から観直してもう3回目。
同じ箇所(スタートから30分程度まで)ばかりをもう3回も観ました。
しかしながら、意外とそういった映画(退屈感満載?の映画)でこそ、
最後に一発逆転どんでん返しが仕込まれてたりするもので、
ソレに期待しつつ、もぅ1度、今夜チャレンジしてみます。

3回も同じ様に眠ってしまうと、
何かに操られて眠らされている気さえします・・・。
もしかして、この映画をレンタルしてきたことさえも幻覚だったり・・・。

gennkaku04.jpg

大袈裟な・・・。

結局最後は ・・・。

最近、気づいた事があります。
トイレの手洗い場「水道」の秘密についてです。
近頃のビルやテナントの水道は自動センサーが付いていて、
手をかざすだけで自動で水が出る仕組みになっていますが、
ちょっと古いビルなどでは、まだまだ手動の蛇口が多く存在します。
そう、下の写真の様な水道です。

suidou.jpg

で、あたり前のことですが、特にトイレの水道は、
用を足した後に手を洗う事を目的として設置されてますよね。
しかし、よぉ~く考えると、手動の水道の場合、
意外とそうでない事に気づきます。

何を言いたいか説明すると、
まず、用を足すじゃないですか。
で、水道に行って手を洗う訳ですが、
ココで状況をもう1度考えてみてください。

まず、用を足した手で蛇口をひねる訳ですよっ!
手を洗う為に水を出しますよね。
で、手を洗い終わった後、最後にもう1度、
そう、問題わココです。
水を止める為に蛇口をひねる訳ですっ!

って事わ・・・、最後にまた手が汚れてるっ!?
しかも、その蛇口を触っているのわ自分だけでなく・・・、ですよ。
すなわち、手を洗わない方がよっぽど綺麗でいられる、とも考えられます。
例えるなら、自分の「おなら」わ臭くない、って感じです。

kuririnn022.jpg

全自動センサー付きの水道なら全く問題ないですが、
写真の様な水道の場合や、
もっと性質の悪いのわ、捻らないとならない水道の場合です。

盲点ですな・・・。
綺麗にする為に手を洗っているはずが、
逆に手を汚していたとわ・・・。
もっと早く気づくべきだった。
皆さん、気づいてました???

お礼 ・・・。

皆様、先日書かせていただいた上司Hさんの死去について、
暖かいコメントを沢山いただき、本当ありがとうございました。
この件、ブログに書くかどうか悩みましたが、
皆様からの励ましのコメントで勇気をいただく事ができ、
そして涙も出ましたが、その分、元気も貰う事ができました。
今は書いて良かった、と思っています。
皆様の暖かさに触れることができましたよ(涙)。
それから、ブログのコメント以外のところ、
メールなどでメッセージをくれた方々も、
このブログを見ていただいてると思いますので、
この場を借りてお礼申しあげます。

本当に本当にありがとうございました。

死去 ・・・。

いろいろあって、
3日間もブログを空けてしまいました。すみません。

というのも、先日、会社の直近の上司(Hさん)が病気で亡くなってしまいました。
9月上旬に出先で倒れ、そのまま入院。
倒れてから2ヶ月が過ぎてもまともに意識も戻らないまま、
・・・そのまま去ってしまいました。
そして、一昨夜が通夜、昨日が告別式でした。

Hさんには、もう5年以上もお世話になってまして、
特にココ2年間はガッチリ一緒にチームを組んで仕事をしてました。
ほぼ毎日一緒に行動してました。
一緒に外出する事が多く、その流れで昼ご飯を一緒に食べたり、
仕事後に飲みに行ったりも多かったです。

そう、過去のブログでもチョイチョイ登場していた上司です。

過去の上司ネタは以下をチェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリック → 過去の上司ネタ01
クリック → 過去の上司ネタ02
クリック → 過去の上司ネタ03
クリック → 過去の上司ネタ04

仕事を共にする上で、信頼し合っていた方でした。
(僕の一方的な思い込みかも、ですが・・・。)
意見が対立し、激しくぶつかる事もありましたが、
とても頼りになる上司でした。
僕にとっては、Hさんはとても偉大な人で大切な存在でしたし、
Hさんから得たもの、学んだ事は、言葉でわ表現できない程、
とてもとても大きなモノでした。
本当、感謝してます。感謝しきれない想いです。

Hさんが倒れてから約2ヶ月半、危険な状態が続きながらも、
僕わ僅かの希望を信じて悲しまない様に強がってました。
正直、現実を受け止められないでいました。
でもさすがに、通夜、告別式の場でわ、
リアルに現実を突きつけられてしまい、・・・ 一気に涙が出ました。
もぅ、身体から出る水が無くなってしまいましたよ。

そんな事があって、今もなかなか立ち直れずにいるモヒロでした。
しかし、オフィスはもう、いつもと同じ様に普通な空気に戻ってる・・・。
昨日、告別式だったって言うのに・・・。
なぜ、皆、普通の顔して居られるんだろう???
ソレわソレ、仕事わ仕事、って切り分けてるのかも知れないけど、
あまりにも普通な雰囲気過ぎて、・・・僕は少し寂しい気がしました。

悲しいネタですみません。
明日からわ気持ちを切り替えて頑張りますっ!

着るやつがいないから ・・・。

また昨日、ブログ更新をサボってしまいました。
すみません・・・。

そうそう、最近、急に寒くなりましたね。
18日午後、東京地方で「木枯らし1号」が吹いたと発表がありましたし、
月曜日の朝もビューと冷たい北風が吹く、とかで、
出勤や通学時は身にしみるような寒さ・・・、とかとか。
風邪をひかないようにしっかりと着こんでお出掛けください、
なんてコメントも流れちゃってますから、
やっと冬気分に切り替わりましてコートを買いにいきました。

仕事用として、とりあえず1着購入。
ソレがコレです。
↓↓↓↓↓↓↓

torennchi.jpg

ダブルのショートトレンチコート(黒)。
カジュアル過ぎずシンプル過ぎずをテーマに探しました。
¥50,000円。

あっ、後ろ・・・変な窓(?)ですが、
コレ、僕ん家ですからね。
うち、ちょっと変な造りなのです。

そして、今日は昼から新宿に買い物に行ってた訳ですが、
しかし、ショップの店員さんわ、本当ウザイ位に声を掛けてきますよね。
おいら小心者で超人見知りぃ~なんで、アレが大の苦手っ!
「とりあえず質問があったら声掛けるんで、しばらく放っておいてよ。」
ってのが本音ですし、声掛けられると逆に逃げたくなってしまう・・・。
まぢ「柳原可奈子」バリに近づいてきますね。
皆さんは全然平気ですか?どうやって逃れますか?
それとも、アレをありがたいと思っている人の方が多いのでしょうか?
で、大抵、話し掛けのきっかけは決まっていて、

◎ 「今日はコートをお探しですか?」
◎ 「ご試着してみます? サイズ出しますんで言ってくださいね。」
◎ 「色違いもありますよ。この色の○○○はお持ちですか?」
◎ 「この素材が今年のうんちゃらかんちゃら・・・(商品説明)。」
とかとか・・・。ありきたりぃ~。

muda004.jpg

まぁ、やめてくれ、って言っても無駄だとわ思いますが、
もっと気の利いた事を言ってくれれば聞く耳を持ちますよ。
例えば、

「このコートは吉良吉影さんが着るのをイメージして作ったんですよ。」
とか、
「着るやつがいないから、君が着るのさ・・・。」
(ジョン・マクレーン風で)
とか、ね(笑う)。
そんな奴は居ねぇ~ってっ!

で、今日コートを購入したショップの店員さんは、
おいらのハートをガッチリ鷲掴みしてくれまして、
上に挙げたありきたりの声掛けでわなくて、
僕の時計&指輪を褒めるところから入ってくれたんです。
上手いっ! 僕ね、時計と指輪を褒められると凄く嬉しいんです。
しかも、空褒めでわなくて、ちゃんと知識も持ってるから素晴らしい。
で、おいら単純だからテンション上がっちゃって、
もう、あとわ店員さんの思う壺に嵌ってしまった、という訳・・・。
でも僕わコレが大切だと思うのだ。
またあのお店に行こうかな、って気になってしまいますよね。
いろいろサービスもしてくれて感謝感謝。

ウイイレ2008 ・・・。

「ウイニングイレブン2008」が11月22日(木)発売だ。
超楽しみなんですけどぉ~っ。

uiire2008001.jpg

HPのプロモーションムービーを見ると、
ちゃんと「バルサ」に「アンリ」が入ってるっぽい。
ちなみにプレイ画面はこんな感じだそうです。

uiire2008002.jpg

uiire2008003.jpg

uiire2008004.jpg

プレイ画面はあんまり変わってない様な気もしますが・・・。
ところで、23日(金)は祝日でお休みだから、
発売日の翌日から3連休ですね。
コレわ、ウイイレ三昧になる事、間違い無しですのぉ。

いつもそう ・・・。

ラザニアが食べたくて入ったお店なのに、

razania.jpg

ラザニアだけ売り切れって・・・。
おいらはいつもそんな感じ。

まぁ仕方ないね、って事でチキン香味焼きみたいのを食べました。
で、ランチドリンクが110円と、超お得だったんで頼んだのですが、
・・・凄くグラスが小さい。
お冷が出てくる程度のミニサイズ。
そういう事ですか・・・(諦)。

そして、昨日入った喫茶店でわ、チキンを目の前で落とされました。
店員さんが手で拾って「すみません、今直ぐ取り替えますんで。」って、
あたり前だっつぅ~の。

しかもテーブルをちゃんと拭ききらずに行っちゃうし、
何より一緒に行った相手との時間差をどうしてくれんだいっ!
おいら、人一倍、食べるのが遅いんだよぉ~。

チキンとしてください。
チキンとね。
もう2度と来るかっ!こんな店っ!

・・・嘘。
ソコのお店のチキンソテーは、もぅ格別に美味いんで、
また行っちゃうのだっ!
っつ~かチキンばっか食べてるし・・・。

ダイ・ハード4.0 ・・・。

「ダイ・ハード4.0」をDVDで観ました。
今作は、アナログ人間の「ジョン・マクレーン」が、
近未来型デジタル人間「ガブリエル」率いる、
全米を巻き込む史上最悪の知能犯サイバーテロ軍団と対決する、
そんなお話でした。

前作(3)がイマイチでちょっと残念なイメージを持っていたので、
今回は劇場にわ足を運ばずDVDで鑑賞した訳ですが、
いやぁ~、後悔しました。
コレわ絶対的に劇場で観るべき作品ですね。
ストーリー性はやや薄いものの、
生身ひとつで切り抜ける「ブルース・ウィリス」の迫真の演技は圧巻。
アクションシーンでの、CG映像に懲り過ぎない演出も、
リアル感があっていいですね。
いや、CG、結構使ってるかな・・・?

1点、気になったのわ、
「ブルース・ウィリス」のブラ下がりシーンが多かったな、って事。
こんな感じです。↓↓↓

daiha-do4-001.jpg

daiha-do4-002.jpg

どっちもいい表情してますね(微笑)。

そして、戦闘機F-35の登場シーンにわ震えた。
おいおい、高速道路の隙間を戦闘機がそんなグングンと入ってくるかっ!?
って感じでしたが、
もともと「ダイ・ハード」シリーズは非現実的な展開が面白い訳で、
例えば、「ジョン・マクレーン」は絶対に死なないし、
どんな状況も切り抜ける、と洟から分かっていても、
ハラハラドキドキしてるフリをしながら観るのがこの映画の醍醐味なのです。
もう、「ブルース・ウィリス」が戦闘機に乗っかっちゃった時は、
行き過ぎてて笑ってしまう程でした。 サーフィンっ!?
こんな感じです。↓↓↓

daiha-do4-003.jpg

これもいい表情してるぅ~っ。

これまでも多くの大事件を解決し、
英雄と賞賛された「ジョン・マクレーン」刑事。
しかし、ソレと引き換えに、妻との離婚、離れていく娘、
そんな切ない現実を抱えながらも、それでも彼は戦う。

「やるやつがいないから、俺がやるのさ・・・。」

この台詞にヤラレました。名シーンです。
※おいらも今度からこの台詞、使おう。

それから、
最初は臆病だったハッカー青年マットに対し、
父性を感じさせる目で見守る「ジョン・マクレーン」。
そして共に戦うことで次第に心を通わせるというシナリオ。
そして、最後の最後に心が通い合う娘と父親・・・。

そんな部分もこの映画の魅力でした。
あぁ~、やっぱ劇場で観るべきだった。
「トランスフォーマー」観てる場合じゃなかったよ・・・。
後悔後悔(涙)。

なぜあん時に「トランスフォーマー」を観に行ったかって?
それは・・・、

「観るやつがいないから、俺が観るのさ・・・。」
ってね。ハハッ。

スピードキング ・・・。

リップスライムのNEWシングル「スピードキング」が凄く良いのだ。
まず、イントロから強烈に耳に飛び込んでくるサウンド、
ファミコンを思わせるゲーム音っぽいピコピコサウンドが最高。
アップテンポでノリも良くてライブでも盛り上がること間違いなし。
そして、MCが入れ替わる度に炸裂する微妙な変調も素敵。
アニメーションと連動させたPVも素晴らしいし、
ガイコツ衣装もリップらしく遊び心満載でいいね。
月末に発売するアルバムを想起させてくれます。
コレわまさに「移動式遊園地」ですなぁ。
超期待っ!

スピードキングの動画はこちら。 ※是非、見てね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


最近のおいらと言えば、
「KREVA」のセンスに心奪われ気味でしたが、
うぅぅ~ん、やっぱリップが最高だっ。

・・・とか言って、
モヒロランキングは「いきものがかり」が1位じゃんっ!?
っつぅ~かやべっ!今週の「オンタマ」全然見てなかったよ。
ゲストが「いきものがかり」だったはず・・・。

青い○○ ・・・。

青い光が1点に向かって伸びている。
四方八方から1点に向かって伸びている。

toukyoutawa-001-02.jpg

なんだろう???
その光の行方を辿っていくと・・・、

人が溜まっている。
皆、写真を撮っている。
キャッキャ言って騒いでいる。

toukyoutawa-002-02.jpg

その正体は・・・、

toukyoutawa-003-02-02.jpg

ジャァ~ンっ! 青い東京タワーっ!

今日11月14日(水)は「世界糖尿病デー」。
東京タワーがブルーにライトアップされてます。

打合せ(仕事)の合間をヌッてフモトまで行ってきました。
会社から徒歩15分位のところに東京タワーがあるのです。
18:30からライトアップされるのを知ってての確信犯ですけどね・・・(汗)。
ギャラリーに紛れて一緒にカウントダウンしてきました。

思い込み ・・・。

昨夜の「HEY!HEY!HEY!」を見ました。
「コブクロ」 「EXILE」 「Gackt」など、
豪華男性アーティスト揃いでした。
で、「コブクロ」ってユニット名は、
2人の名字、小渕(コブチ)と黒田(クロダ)から名づけたんですね。
正直、初めて知りました。
今まで知らなかった事に恥ずかしさを覚えました・・・。
完全に焼肉の「コブクロ」系だと思ってましたよ(汗)。
コレって皆さん知ってました?常識ですかね?

あと、黒田さんの社長モノマネが超面白かった。
あんなキャラなんですね。

kobukuro.jpg

それから、「Hey! Say! JUMP(ヘイセイジャンプ)」って、
ジャニーズの新ユニットも登場してました。
最近の女子バレーW杯の試合でスペシャルサポーターを務めてたりして、
名前は耳にしてましたし、存在は知ってましたが、
てっきり「平成ジャンプ」だと思ってました。
「Hey! Say!」ってのは、
メンバー全員が平成生まれである事を意味してるらしいですが、
「平成」と漢字表記はしないんですね。
僕の勝手なイメージでわ「平成」でした・・・。

昨日の「ラの花」の件もそうですが、
思い込みって恐ろしいなぁ・・・。

ラ?う? ・・・。

「ラの花」に行こう、って事でランチしに行ったら、
「うの花」だった。

ranohana.jpg

ハハっ・・・。

データ紛失 ・・・。

最近体調が悪くて(風邪気味で)、
ブログ更新が出来ない日が多くてすみません。

さてさて、やっとこさ体調も戻ってきまして、
仕事も一旦ケリが付いたんで、
しばらくグチャグチャ状態だったPCデータを整理しました。
おいらのノートPCは20GBしかないので、
外付HDD(160GB)と併用してデータ管理をしております。

ha-dodhisuku.jpg

とにかく企画書やら報告書やらとデータが多いのだ。
しかも写真付きやデータ貼付モノが多く、1つ1つのデータが重い。
なので、ノートPCの20GBでわ、
あっという間に許容範囲を超えてデータが満杯になってしまうのです。

という訳で、ノートPC本体と外付HDDを、
定期的に(月1回程度)データ整理するのです。
いらないデータを処分して必要なデータをファイル分けして、
で、今日は整理だけでなくPCのクリーンアップもしました。

kuri-nnappu.jpg

快適快適っ!
で、ついでに「iPod」のデータも入れ替えしようかな、
なんて思って「iTunes」を開いたら、
・・・あれあれっ!?
「KREVA」の「よろしくおねがいします」データも消しちゃってるっ!
えぇぇぇ~~っ、これわショックっ!

もう、毎度毎度ですが、
PCのデータ整理もそうだし家の掃除も会社のデスク掃除もそうなんですが、
大掃除すると、大抵 余計なモノまで捨ててしまうのです。
いい気になってボンボン捨てちゃう癖があって困りモノです。
よりによって「KREVA」を捨ててしまうとわ・・・(悲)。

今考えれば、
「ルパン」が心配そうな顔してるのわ、
「おいおい、そのデータまで捨てちゃっていいの?」
と言っていた様に感じます。
いやいや、もしかしたら、
「いただきまぁす、おはようございまぁす。」
って言ってたのかも知れないっ!?
(意味が分からない人わ「アグレッシ部」を聴いてね。)
今頃気付いても遅いって!

しかし、「KREVA」の「よろしくおねがいします」。
最高にイカシテル。
「KREVA」はトラックメーカーとしての才能は逸材!
“ モヒロの iPod 視聴ランキング ” はもう2ヶ月間連続1位っ!
この際、レンタルなんてミミッチイ事言ってないで買っちまうかな。

krevayorosikuonegaiismasu02.jpg

アグレッシ部の動画はこちら。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

大火事 ・・・。

今日午後、会社から徒歩200m位のところで大火事がありました。
ずぅ~っとサイレンやらヘリ音やらで騒々しい感じでした。
で、あまりに大騒ぎになっているので近くまで見に行ったら凄かった。
まぢ凄まじかった。

辺りは一面モクモクと煙が立ち込めていて、
野次馬と警察官で歩くのも一苦労する程の混雑ぶり。

WEBでニュース速報をみたら、
この火事で逃げ送れた3人がマンションの屋上に取り残されていて、
ヘリで救助活動をしてるとか。
で、とにかく、ヘリの出動数が半端無い。
ザッと数えただけでも8~9台は飛んでた。
たぶん大半は報道関係のヘリと思われるんで、
今夜、そして明日朝のニュースになるんでわないかな。

現場わこんな感じ。モクモク。

kajigennba001.jpg

ヘリも多かったし警察官も多かったんだけど、
もう何より、野次馬の多さが半端無いのだ!
みんな携帯カメラを構えて立ち止まるから道は大混乱。
挙句の果てには、

「写真撮影する方は、この枠内に入って撮影してください。」

という、訳の分からないアナウンスまで流れる始末・・・。

kajigennba002.jpg

まぁ、僕も野次馬の1人なんですけどね・・・。
そしてヘリ写真(下から)。

kajigennba005.jpg

動画ニュースはこちら。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
動画ニュースページ

○○風味 ・・・。

我らが「キン肉マン」中華まん(牛丼風味)が登場!

kinnnikumannkinnnikumann02.jpg

更に「テリーマン」の「テリヤキハンバーグまん」もあるらしい。
どうせなら「ベンキーマン」の「○○○風味中華まん」も出せばいいのに・・・。

bennki-mann.jpg

「ベンキーマン」の「○○○風味」は、
・・・皆様の想像にお任せします。

漬物 ・・・。

今日は「青山」に行きました。
「洋服の青山」でわないですよ。

aoyamann001.jpg

そしたら「梅宮辰夫」とすれ違いました。
すれ違っただけなんで、もちろん写真わ撮れませんでしたが、
あれわ間違いなく辰っちゃんだ。

あぁ~、思い出したら「漬物」が喰いたくなってきた・・・。
パブロフの犬(条件反射)ってやつですな。

つぶあんぱん ・・・。

只今22:50です。まだ会社です。
きっと今日も終電帰宅です。毎日毎日、午前様です。
そろそろ小腹が空いてきたなぁ・・・、と思っていたら、
今日は早めに帰宅した「靴職人の部下」のデスクに素敵なモノを発見っ!
そ、それわ、

annpann001.jpg

THE 薄皮つぶあんぱん。

でたぁ~~~っ、超魅力的なんですけどっ!
この時間帯での「つぶあんぱん」の登場わヤバイっすよ。
何と言う巧妙、且つ絶妙なタイミング。そして大胆な登場っ!
おいらのハート鷲掴みです。

たった今の瞬間だけで例えるなら、
「金」より「女」より「ジョジョ」より「ウイイレ」よりも、
おいらの心は完全に「薄皮つぶあんぱん」方向に向いています。

しかし、とわ言え大切な部下の大切な「つぶあんぱん」な訳ですから、
黙って食べてしまう訳にわいかないですよね。
そんな勝手な事をしたら、
またモサモサのラーメンマンにシバかれてしまいますよ。
「悪い子だ!」 「悪い子だ!」 ってね。

annpann003.jpg

あれっ?デジャヴ・・・?
しかしぃ~、

annpann002.jpg

食べちゃうんだな、これがっ!
ブログ見てたらゴメンっ!

今、慌ててジャムおじさんとバタコさんが、
新しいの焼いてくれてますから・・・きっと。
こんな感じでね・・・。

annpann005.jpg

罰 ・・・。

最近寒いなぁ、って思ってたんですが、気付いたら11月でした。
そりゃ寒い訳ですよね。
しかし1年経つのが早っ、って感じで、
もう今年もカウントダウン始まった感でいっぱいなモヒロです。

んで、年末に向けて仕事が超ハードだっていうのに、
おいらわ、またまた風邪をひいたみたいです。今年2度目の風邪でし。
鼻がジュルンジュルンですし咳も出ますし少し頭痛もします。
早いうちにまた「葛根湯」のお世話にならないと、ですが、
いやいや、きっとこれも天罰なのでしょうね。

先日の会社欠勤、 ・・・実は無断欠勤でして、
きっと「神様」が悪い子(僕)に与えた「罰」なのでしょう。

waruiko02.jpg

ゴメンなさい。
ゴメンなさい。
ちゃんと仕事しますっ!
ラーメンマン、モサモサ だし・・・。

あっ、無断欠勤しちゃいましたが、
先月分から給料が月1万円UPしました。
やったぁ~。

バイオハザードⅢ 更に続く ・・・。

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の大ヒット最新作映画
「バイオハザードⅢ」を観てきました。

baiohaza-do03-02.jpg

※以下、ネタばれ注意ですので、嫌な人は読まないでね。

前作から数年後、“T-ウィルス”の拡散で、
大量のゾンビが蔓延る終末世界を舞台に、
女戦士アリスが僅かな生存者たちと安息の地を目指し、
巨大な陰謀に立ち向かう・・・。
そんなあらすじ。

今作のアリスは、銃をほとんど使わずに、
「ブーメラン型ナイフ」でゾンビ共をバッサバッサと切り進みます。
ストーリーの大半が青空の下のシーン(広大な砂漠シーン)となっていて、
薄暗がりから突然ゾンビが、的な怖さが少なかった様に思えます。
ホラー要素が少なくなりアクション映画の粋に近くなった感があります。
とわ言え、アクションがズバ抜けて凄くなったかと言うと、
それほどでも無い感じもしますし、ちょっと残念だった今作です。
しかし、グダグダ感は全く無いので飽きずに最後まで観続ける事ができます。

そして、今作はオープニングが素晴らしかった。
いきなり見覚えのあるシーンから始まるのですが、
ここで登場する「○○○○アリス」にわ驚愕し釘付けになりました(驚)。
こういう発想は最高に面白いっ!
これわ一見の価値有りですのでネタバレしないように伏せておきますね。

そしてエンディングも良かった。
最終戦はあっけなく終わった感じもしましたが、
4作目が決まっている様な意味深なエンディングとなっていて、
しかも舞台は日本かも、みたいな期待も・・・。
「芝浦」とか「品川」という文字が目に焼きついてます。

そして、毎度毎度ですが、
必ず仲間が感染して最後に襲ってきます。
このパターンはもう正直、見飽きましたね。

ミラ・ジョヴォヴィッチが「おばちゃん」っぽく感じたのも残念要素の1つ。
髪型のせいかな?

バイオハザードⅢ ・・・。

映画「バイオハザードⅢ」が明日(11月3日)から公開だぁ~っ!
これわ楽しみ。

baio-3.jpg

そして、同日公開の映画「恋空」も、
密かに観たいと思っているモヒロです。
だって、「1200万人が涙」 「衝撃の結末」。
そんなキャッチコピー見せられたら興味沸いちゃいますよ。

さてさて、11月3日初日はどっちを観るべきか・・・?
うぅぅ~ん、バイオだろぅ~なぁ。
サ ヨ ナ ラ 。

怠惰 ・・・。

会社を欠勤しました。
疲れ果ててしまってリセット休暇です。
さすがに連日徹夜は堪えます。
決して昨日の「おにぎり」が原因でわ無いのです。
ただの気の緩み、ってやつですかね・・・。
関係各位、すみません。

taida.jpg

たいだ 【怠惰】 (名・形動)
[文] ナリなまけること。なまけてだらしないこと。また、そのさま。
-----------------------------------------------------------------

で、今は「まん喫」にいます。
決して遊びに来たのでわ無いですよ。
止めてしまった作業(仕事)をしに来たのです。
いえいえ、カイジを読みに来た訳でわありません。
1日欠勤した代償はデカいのです。
今から気合入れて頑張ります。
モヒロのランキング
総合検索数
11月11日
現在
順位 検索ワード  
1位 モヒロ 叙情詩 --
2位 ドラクエIX星空の守り人 1.0
3位 バンデイジ 0.5
4位 六本木 クラブ 0.5
5位 misonoちゃんの裸 2.0

モヒロのランキング
音楽 iPod 調べ
11月11日
現在
順位 再生回数  
1位 Whiteberry --
2位 Whiteberry 1.5
3位 Whiteberry 1.0
4位 Whiteberry 1.0
5位 Whiteberry 0.5

モヒロのランキング
理想の女性有名人
11月11日
現在
順位 名前  
1位 北乃きい --
2位 稲月彩 1.0
3位 相武紗季 4.5
4位 松尾翠 2.0
5位 朝日奈央 0.5
次点 前田由紀
次点 ペ・ドゥナ

モヒロカウンター

叙情歌NEWS

連載シリーズはじめました

仕事奮闘記、恋愛編の2本です

よかったら読んでね

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。